スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

苺ジャム

2009/03/20 Fri 20:21

かつて、タイでは苺がとても高価で、日本からお土産に持っていくと喜ばれる・・・と聞いていたのですが、最近?チェンマイ産苺をよくみかけます。
こちらは昨日タラートで購入、80Bahtです。タイのフルーツにしてはやっぱり高め。

画像 477s-

一見かなりイケてる気がしますが、この鮮やかな色(中まで赤い・・・)に目がくらんではいけません。すっぱいです、そして固い。瞬時にジャム化決定。

画像 517s-

【いちごジャム】
  いちご    適量  (日本でいうところの1パック分くらい)
  砂糖     いちごの重さの20%
  マナオ    1/2~1個分

1.材料を鍋の中でまぜて、しばらく置き、ふたをして強火にかける
2.水分がでてきたら、ふたをとり、お好みの煮詰め具合まで、こがさないよう煮る。
  強火の方が色がきれいに仕上がります。

一般的には砂糖は30~40%と書いてあるレシピが多いですが、わがやはぎりぎりこの量でやってます。日持ちしないので、冷蔵庫に入れ、早めに食べきります。
レモンがとても高いので、マナオ1個しぼって入れたら、ちょっと酸味が勝ってしまいました。

そもそもタイにはおいしいフルーツがたくさんあるわけで、わざわざ苺を買わなくてもよかったかも。
でもジャムにはぴったりのイチゴです。
スポンサーサイト
バンコク de Cooking | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。