スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
おしゃれマダムなお友だちふたりとスコータイホテルへ。
金曜から日曜は有名なチョコレートビュッフェです。
ロビーへ足を踏み入れたとたん、ふわっと香るカカオ・・・・俄然、盛り上がります。


チョコレートもの中心にプチケーキいろいろ。
a-DSCF8062.jpg

a-DSCF8057.jpg

a-DSCF8061.jpg

チョコレートドリンク用のチョコ。MIXも可。
a-DSCF8060.jpg

チョコビュッフェですけど、なぜかお寿司とサンドイッチあり。
a-DSCF8063.jpg

味覚をかえた後に、再び甘味カウンターへ。永久運動・・・・。
a-DSCF8076.jpg

お茶はマリアージュフレール。800Baht++なり。
スコータイホテルはおちついていて雰囲気よく、お食事レベルも高し。お気に入りです。


スポンサーサイト
バンコクCafe | コメント(0) | トラックバック(0)

お仕立て熱

2010/10/28 Thu 23:05

洋服の仕立ても、マダムライフのマストアイテム。
布地を用意してお店に持ち込んだり、家に仕立屋さんを呼んだりします。
好きな布地で自分にぴったりの洋服ができ、大満足・・・・といいたいところだけど、これがなかなか山あり谷あり。

ちょっと前ですが、私の初お仕立ては2着。
プッチ柄の布地はNAI CHANで購入。
左はシルクでチュニックを右はコットンでワンピースに。お仕立ては有名なプラカノンのお店に頼みました。

それなりにはできましたが、シルクのチュニックは縫製がいまひとつかな~。
ワンピースは自分のもっているもののコピーでこちらは成功。

ここで勢いがつき、お友だちが家に呼んだ仕立て屋、Kさんに、雑誌の切り抜きからオーダー。
麻のチュニック。
a-DSCF6938.jpg
このチュニックは友人とおそろいですが、出来上がってみると長さや広がり具合が全然ちがってました。細かいニュアンスを伝えるのは難しいです。また、約束の日や時間が変更になることしばしば。
このあとオーダーしたワンピースがうまくいかなかったこともあり、お仕立て熱は下降線。


しばらくして、もったいないので、余った布地でシャツを作りました。
a-DSCF6939.jpg
コピーだとうまくいく~と実感。
お仕立て代はワンピースが1000Baht前後、チュニックは600~800Bahtくらい。

その後、マダムNアテンドのもと、サンペンレーンやパフラットのおすすめ店で布地またもや購入。お仕立て熱再燃しつつあり。





バンコクshopping | コメント(0) | トラックバック(0)

食材マイブーム

2010/10/26 Tue 07:24

今、この緑のツンツンした野菜がマイブーム。
名前はチャオム。やわらかい葉部分をつんで使います。
タイ料理ではスープの卵焼きの中に入ってます。
味は淡白で、ちょびっとほろ苦いかな? 市場で買ったら一束 15Baht 安っ。 


今日はきのことコラボです。
このきのこは季節モノで強い香りがします。食感がサクサクとして食べごたえあり。50Baht。
a-DSCF7976.jpg

ペペロンチーニ風ににんにくと鷹の爪で炒めました。仕上げにシーイウカオをちょろり。
a-DSCF7980.jpg
海老とかきあげにしても、色がきれいそうでいいかも。

メインは冷やしきつねうどん
a-DSCF7742.jpg

箸やすめのさつまいもはマナオ風味にしたら、ちょっとすっぱかった。
a-DSCF7981.jpg

バンコク de Cooking | コメント(0) | トラックバック(0)

買う気満々々♪

2010/10/24 Sun 23:14

ギフトフェアに出動。年に2回ある雑貨の巨大販売会です。
平日はバイヤー専用ですが、ラストの2日間は一般人もお買い物可能。
駐在マダムたちにも周知のイベントです。たくさんの人にあってしまった。

いつも混んでいるTHANN。
アンチエイジングのshisoシリーズで、アイジェルとダンナ用のクレンジング購入。


お姉さんブランドのHARNN。こちらも混んでます。
a-DSCF7962.jpg


買ったもの(の一部。笑)
a-DSCF7967.jpg

a-DSCF7966.jpg
懲りずにお皿も。
アートフラワーはバラ25Baht、あじさい 90Baht/本。

バンコクshopping | コメント(0) | トラックバック(0)

IN THE MOOD FOR LOVE

2010/10/22 Fri 23:22

soi36のイン ザ ムード フォー ラブ。
創作和食のお店。


基本は和食、メニューにも日本語。でもインテリアはちょっとチャイニーズ。
アボカドサラダ 140Baht
a-DSCF7948.jpg

AGE NASU(ってメニューに書いてある)
a-DSCF7949.jpg

海老とクリームチーズのロール寿司、ギルティ・バット・ハッピー 360Baht。
a-DSCF7951.jpg

お寿司を作っているのはタイ人スタッフでしたが、とてもがんばってる感じ。
ホールの接客も良く、好感度大。
残念なのは、でてくるお醤油が甘いこと。

タイ人でいっぱいでした。予約をオススメします。

バンコクrestaurant(和、他) | コメント(0) | トラックバック(0)

AKA RESORT GUTI

2010/10/20 Wed 22:59

ホアヒンのお泊りはアカリゾートグティ。
グティは寺院という意味らしい。到着時は急な雨。



コテージタイプ。
a-DSCF7799.jpg

a-DSCF7802.jpg

全室プール付きですが、日本人的にはプールというよりお風呂のような大きさです。
a-DSCF7846.jpg

パブリックなプールはこちら。25mはありそう、泳ぎがいあり。
5往復はします。
a-DSCF7809.jpg

夜はホタルがちらほらと見られました。
a-DSCF7806.jpg


Travel | コメント(0) | トラックバック(0)

HUA HIN HILLS VINEYARD

2010/10/18 Mon 23:37

タイのワイナリー訪問第2弾、ホアヒンのサイアムワイナリーへ。
途中まではワット ホワィモンコンというお寺を目印に。そのうちに看板がでます。


入口。
a-DSCF7792.jpg

オンシーズンにはブドウ畑を象に乗ってめぐるツアーもあるそうです。
a-DSCF7760.jpg

ビストロ「Sala」にて試飲&ランチ。
a-DSCF7770.jpg

5種類テイスティングセット 1050Baht。
a-DSCF7789.jpg
私的には真ん中の白がおいしかったけど、2500Bahtもしたのでパスします。

3種類のワインとタパスのセット 450Baht。
a-DSCF7774.jpg

カラマリフリッティ 160Baht。
a-DSCF7772.jpg

こちらが賞をとったという、ホワイトシラーズ。
ホワイトという名前ですが、見かけはロゼ。赤ワイン用の葡萄からつくっているそうです。
a-DSCF7762.jpg

テイスティングした中では1番コスパ良し、購入。


Travel | コメント(0) | トラックバック(0)

Raja Uchino

2010/10/16 Sat 00:57

日本のタオルメーカー「ウチノ」はタイでも生産しています。
キッチンのタオル類を総とっかえしようと思い立ち、ラマ9世橋の近くのアウトレットへ。



1階はショールーム的な感じ、ときどきSale品もあります。
目当ては上の階のホールセールショップ。

a-DSCF7731.jpg

オーガニックものやスパでも使用されているらしいもの等いろいろ。
プーさんとかキャラものもあり。

キッチン用として20Baht/枚でハンドタオルをまとめ買い。
ついでにバスタオル120Baht、おしぼり用などなど、全部で880Bahtなり。
a-DSCF7741.jpg


バンコクshopping | コメント(0) | トラックバック(0)

Cha Yen が好き。

2010/10/14 Thu 23:05

紅茶教室第2段。
実はチャーイェンが大大大好きなんです。
日本でもタイ料理屋さんで飲んでました。

ちなみに「チャーイェン」というのはオレンジ色の甘いアイスティーのことです。
直訳は「冷たいお茶」ですが、タイのお店では甘いものがでてきます。

色がキライとか甘すぎとか言われますけど、いーんです。
ちなみに色はタマリンド等の着色で自然のものなんですよ~。

ウェルカムはチャーダムイェン。


久しぶりに、暖かいものをいただきました。
先ほどのチャーダムイェンにコンデンスミルクを入れてみたけど、なかなか屋台のような色にはならず。
ミルクたくさんはいってるんだな、と感心。

a-DSCF7255.jpg

チャーイェン用の茶葉。
右はランナーティー、ボイスホビークラブで購入可。
左は屋台でよく使用されているもの。TOPSやパラゴンにあります。
私が買ったときは緑色のパッケージでした。60Bahtなり。

a-DSCF7251.jpg


バンコクLife | コメント(0) | トラックバック(0)

ミシュラン的タイ料理

2010/10/12 Tue 22:23

サトーンのメトロポリタンホテル内の「nahm」はロンドンでミシュランの星を獲得したシェフがオープンしたらしい。
逆輸入タイ料理ということですね。


おしゃれです。ワインが似合います。
a-DSCF7706.jpg

料理6品+デザートのコース 1500Baht/人
タイ料理としてはかなり高い。
ですが、アラカルトメニューの中からチョイスできるので、いろいろ楽しめてお得だと思います。
a-DSCF7707.jpg

いかのソテーはタイ料理っぽくない。
a-DSCF7708.jpg

↓この蟹カレーはおいしいです。
a-DSCF7709.jpg

デザートはタピオカとかぼちゃ。ほどよい甘み。
a-DSCF7713.jpg

味付けはマイルドですが、レベルは高いと思います。
タイ料理のおいしさは星とは別モノですけど、おしゃれしていくのにいい感じです。


バンコクrestaurant(タイ) | コメント(0) | トラックバック(0)

東北地方のその後@手芸部

2010/10/09 Sat 23:44

あとちょっとだけ、細かいところ(象の目とか)がうまっていないのですが、だいたい終了の東北部。



北部にうつりました。
いろいろあって、3ヶ月近くも先生の指導をあおがないまま、なんとなく進行しています。
やっぱり細かいところが終了していないけど、なりゆき。
いーのかな。

パンダが気に入ってます(目はまだ)。
ミャンマーの国旗はわからなくて、中断。
a-DSCF7276.jpg
次は南部へ進軍します。



バンコク手芸部 | コメント(0) | トラックバック(0)

ガラス工場に行く。

2010/10/07 Thu 23:49

マダムYのアテンドで、オンヌットのガラスShopへ。
DIVA SIAMのショップです。とはいっても、スーパーウェアを想像していくと拍子抜けします。ファクトリーというより倉庫のような感じです。

ここも駐在マダムたちの御用達店。
みなさん、こういう情報をどこでGETするんでしょうね・・・・マダムたちの恐るべき情報網。

入り口はこんなん。
普通は絶対入らないよね。


2階と3階に製品があります。
a-DSCF7525.jpg

何があるかはその日次第。この日はわりとたくさんある方(マダムY談)でした。
a-DSCF7528.jpg

欲しいものいろいろあったのですが、数がそろわなかったりで、意気込みより少ない(笑)お買い物でした。
a-DSCF7692.jpg


バンコクshopping | コメント(1) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。