スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

托鉢風景@Laos

2010/08/31 Tue 22:13

托鉢を見に行きます。5時起きです。眠い・・・。
どこで始まるのかよくわからなかったのですが、準備完了のグループの後ろで
しばらく待つと、どこからともなくお坊さんが現れます。
a-DSCF5441.jpg

お寺がたくさんあるので、だいたい、どこでもやっているってことですね。
a-DSCF5444.jpg

a-DSCF5447.jpg
観光客でも敷物借りて、ごはんやお菓子を買えば参加できます。


せっかく早起きしたので、お寺見物にいきました。
Wat Xiengthong は一番有名なお寺ですが、あまり人もいなくてのんびりした感じ。
a-DSCF5471.jpg

お寺の裏にアイラインくっきりの美猫が。
a-DSCF5476.jpg

つづいてプーシーの丘へ。328段の階段を上ります。
ネコも上る。
a-DSCF5500.jpg

街を一望。
a-DSCF5504.jpg


スポンサーサイト
Travel | コメント(0) | トラックバック(0)

ルアンプラバンにいく@Laos

2010/08/30 Mon 12:26

ラオスに旅行したときのことを。

プロペラ機です。国際線です。3時間で到着。


Luang Prabang は街全体が世界遺産らしい。
街は小さくて、どこでも歩いていけてしまいます。

徒歩5分のナイトマーケット、品物はチェンマイと似た感じ。
a-DSCF5529.jpg

お約束のビール。
ラオスは元フランス領のせいか、フランスパンらしきものが。
a-DSCF5435.jpg

a-DSCF5437.jpg


Travel | コメント(0) | トラックバック(0)
ベンジャロン焼きのオーダーをしたのは、ゴールデンシャワーの美しい暑季のころ。
駐在マダムの必須事項(苦笑)なので、一応いってきました私も。



PINSUWAN BENJARONG は
アンパワーの水上市場の近くです。
a-DSCF2561.jpg

見本がいっぱいあって、食器好きとしては目がくらくら・・・。
しかし、我にかえって普段使いのものにしました。

待つこと数ヶ月・・・・やっと到着です。
フリーカップと小皿のセット。5客。
a-DSCF4307.jpg

色は7~8色くらいあった中からチョイス。
柄もフチだけか、全体か。
中の柄、裏の柄、名前いりにするかどうかも選べます。

a-DSCF4308.jpg

そばちょことして購入したつもりが、最初の使用はコーヒーゼリーでした。

バンコクshopping | コメント(0) | トラックバック(0)

蘇杭匯

2010/08/25 Wed 23:49

NIHONMACHIにある江南料理のお店。
「蘇杭匯」は「SPRING GARDEN」ていう意味なのかな。



成都以来、麻婆豆腐ははずせない・・・。
わりと山椒きいていてgood。
a-DSCF6852.jpg

白身魚のフライ、ビールのつまみに。
a-DSCF6853.jpg

名物らしい、焼き小龍包は80baht。
a-DSCF6854.jpg

お店の見かけのわりに(笑)味は本格的。
ひとさらが少なめで、いろいろ食べるのに調度いい量でした。


バンコクrestaurant(中華) | コメント(0) | トラックバック(0)

トマト(のみ)のリゾット

2010/08/23 Mon 23:34

お買い物にいこうとしたら雨が降ってきたのでめんどくさくなり、家にあるものでなんとかした日。

トマトのリゾット
タマネギ少々 みじん切り
トマト2コ 湯むきしてさいの目
ブロードはマギーブイヨン1.5個
白ワインとパルミジャーノ
仕上げにパジルをぱらり。


リゾットはお米を洗わないものだけど、なんとなく不安になってサッと洗ってしまった。

きのこのマリネはつくりおき、いつもはマッシュルームだけど、タイのきのこで。
ポテトとズッキーニのオーブン焼き
a-DSCF6916.jpg

たんぱく質はリゾットのチーズとズッキーニの上のバターだけだ・・・。

バンコク de Cooking | コメント(0) | トラックバック(0)

Le Normandie

2010/08/21 Sat 23:20

おそらく、バンコクで最も格上のレストラン、オリエンタルホテルのフレンチ
「ル・ノルマンディー」
今、プロモーションでちょびっとお得なので(←この辺が庶民)、ランチに。



a-DSCF6861.jpg

アミューズ、チキンのパテ。
a-DSCF6864.jpg

前菜、カニのムース。盛り付けが美しいです。
a-DSCF6868.jpg

メインはお魚をチョイス。
a-DSCF6869.jpg
ソースの味が濃いめかな。焼き加減はすばらしいです。

デザートはワゴンサービス。2種類、選べます。
ケーキはタイ風に甘い、ちょっと残念。
a-DSCF6872.jpg
コーヒーとマカロン付き。

伝統のホテル、美しい料理、丁寧なサービス、贅沢時間でした。


バンコクrestaurant(洋) | コメント(0) | トラックバック(0)

Baan Glom Gig

2010/08/19 Thu 22:51

Soi Ruamrudeeでランチ。



タイ料理屋さんとは思えぬインテリア。
ここはタイの芸能人がオーナーのお店です。
a-DSCF6824.jpg


ランチセットはないので、アラカルトで注文。
ヤム・パックブン・トート・クローブ
a-DSCF6826.jpg

お店の名物のカイ・ジァオ。タイ風卵焼き、味濃い目ですが、おいしいです。
量がおおくて、半分はお友だちがお持ち帰りしました。
辛くないのでお子さんでもOK。
a-DSCF6827.jpg

チューチー・プラー
a-DSCF6829.jpg

ふたりで650Bahtとリーズナブルなお値段でした。


バンコクrestaurant(タイ) | コメント(0) | トラックバック(0)

Grand Delax Villa@The Racha

2010/08/18 Wed 11:30

The Rachaは全室ヴィラタイプです。

a-DSCF6676.jpg

ムダに広いバスルーム
a-DSCF6679.jpg

部屋にもシャワーありますが、外が気持ちいいです。
a-DSCF6681.jpg

部屋から見る夕日。
a-DSCF6701.jpg


Travel | コメント(0) | トラックバック(0)

夏休み@The Racha

2010/08/17 Tue 21:04

夏休みの旅行はラチャ島です。
プーケットまで飛行機で1.5時間→港まで車で1時間→スピートボートで40分、でようやく到着。
近場で、とプランニングしたけど、意外と遠いなぁ。

プールでのんびりが目的です。


今やリゾートの定番、海と一体化、Infinity Pool。
a-DSCF6734.jpg


さすがに海は青く、砂は白い。
波が荒いので、シュノーケルする場合は島の反対側にいった方がよいようです。

a-DSCF6768.jpg

a-DSCF6708.jpg

ひたすら、お昼寝、ビール、読書三昧。
気が付くと夕暮れ(笑)。
a-DSCF6692.jpg

Travel | コメント(0) | トラックバック(0)

New7月のタイ料理教室

2010/08/11 Wed 23:51

新しいメニューが増えたので、再びタイ料理教室へ。

ゲーン・マサマン(マサマンカレー)とパット・クララムプリー(キャベツ炒め)
a-DSCF5934.jpg

プラーパット・クンチャイ(魚とセロリの炒めもの)
a-DSCF5991.jpg

ナム・トック・ムー(焼き豚のサラダ)
a-DSCF5990.jpg

クイティアオ・ルークチン・プラー(魚のすり身団子入り麺)
麺はセンレックです。
a-DSCF6589.jpg

カノム・トゥアイ(ココナツのお菓子)
入れ物のことをトゥアイと言います。
a-DSCF6591.jpg

ジューシー・クン(海老のカレー)とパット・ファクトーン(かぼちゃ炒め)
a-DSCF6657.jpg

かぼちゃ炒めは辛くないお味です。かぼちゃと卵という日本ではあまりない組み合わせが意外においしい。


タイ料理教室@Bangkok | コメント(0) | トラックバック(0)

SUSTAINA

2010/08/09 Mon 23:10

soi39のオーガニック素材使用のレストラン。
ランチはコースのみですが、ちょこちょこっとでてくるところが、女子好み。

Aコース。330Baht++


a-DSCF5715.jpg

a-DSCF5716.jpg


こちらはティータイムのアフタヌーンティーセット。
お昼すぎるとすいてました。
紅茶はたっぷり、お昼を食べそこねたときにゆったりしてていいかも。
a-DSCF6616.jpg



バンコクrestaurant(和、他) | コメント(0) | トラックバック(0)

デビュー(笑)。

2010/08/07 Sat 11:38

Jチャンネルの番組に出演しました。

スクムヴィット某所(防犯上の理由により、場所は秘密)にあるラジオ局。
看板もないビルにスタジオはありました。


お料理の先生がパーソナリティをつとめる番組で、ゲストとして料理と自分のかかわりとか、きっかけとかそんな話をしつつ、一品つくるという構成になってます。
約2時間の番組ですが、私がしゃべるのは20分くらい、あとは先生のお話と料理と曲です。(ちなみに、選曲もする)


曲がながれている間に料理の準備。
今日は豆腐のマヨネーズです。


パンにつけて、野菜をトッピング。
a-DSCF6171.jpg

最初、フードプロセッサーが動かなくてアセッたり、ONAIR中にくしゃみがでそうだったり、ハプニングいろいろでした。
これを毎週やってる先生は大変だな~。



バンコクLife | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。