スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
曇りがちなクラダン島、カヤックに乗ってみます。
ドロップオフにはお魚がたくさんいて、シュノーケリングで十分に楽しめます。
さすが、タイのモルディブと言われるだけのことはあります。


a-DSCF8841.jpg

タイの海の中では一番かな。
a-DSCF8806.jpg

a-DSCF8839.jpg

リゾート地では主に読書ですごします。
a-DSCF8845.jpg

思わず歌ってしまう、バナナ~♪
a-DSCF8791.jpg


スポンサーサイト
Travel | コメント(0) | トラックバック(0)

SEVEN SEAS RESORT @ Kradan島

2010/12/07 Tue 22:36

クラダン島へ小旅行。
クラビまで飛行機1.5時間、港まで車で1.5時間、船で30分です。

ロングテールボートで島に到着。桟橋無し。膝までぬれつつ自力で上陸。


お部屋はシービューヴィラ、コテージタイプ。
a-DSCF8804.jpg

天蓋つきベッドっていいたいところですが、虫除けですね。
a-DSCF8828.jpg

ナチュラルリゾート、シャワーは半屋外です。
a-DSCF8780.jpg

a-DSCF8782.jpg


Travel | コメント(0) | トラックバック(0)

ロイカトーン@SUKHOTHAI

2010/11/22 Mon 23:16

タイのお祭り、ロイカトーン・・灯籠まつり・・は11月の満月の日にあります。だから毎年日にちは違います。
本場スコータイ(諸説あり)へ1泊2日で旅行。
遺跡とお祭りの旅。

スコータイ歴史公園にていろいろ見学。


今回ツアーで、みんなおそろいのTシャツ着てます。遠足みたい。
a-DSCF8325.jpg

夕方からはお芝居見物に行きます。
a-DSCF8347.jpg

ホンモノの遺跡を背景にスコータイの歴史のパフォーマンス。説明はもちろんタイ語。
a-DSCF8394.jpg

公園内にて、灯籠流し。カトーンは20Bahtくらいからいろいろあります。
旅の無事を祈願。
a-DSCF8407.jpg

翌日はシーサチャナラーイ歴史公園へ。
きれいに整備されていて、緑豊富、癒されます。
a-DSCF8431.jpg

よほどの歴史好きじゃないとスコータイだけではイマヒトツと思いますので、お祭りとセットで調度いいかな。


Travel | コメント(0) | トラックバック(0)

AKA RESORT GUTI

2010/10/20 Wed 22:59

ホアヒンのお泊りはアカリゾートグティ。
グティは寺院という意味らしい。到着時は急な雨。



コテージタイプ。
a-DSCF7799.jpg

a-DSCF7802.jpg

全室プール付きですが、日本人的にはプールというよりお風呂のような大きさです。
a-DSCF7846.jpg

パブリックなプールはこちら。25mはありそう、泳ぎがいあり。
5往復はします。
a-DSCF7809.jpg

夜はホタルがちらほらと見られました。
a-DSCF7806.jpg


Travel | コメント(0) | トラックバック(0)

HUA HIN HILLS VINEYARD

2010/10/18 Mon 23:37

タイのワイナリー訪問第2弾、ホアヒンのサイアムワイナリーへ。
途中まではワット ホワィモンコンというお寺を目印に。そのうちに看板がでます。


入口。
a-DSCF7792.jpg

オンシーズンにはブドウ畑を象に乗ってめぐるツアーもあるそうです。
a-DSCF7760.jpg

ビストロ「Sala」にて試飲&ランチ。
a-DSCF7770.jpg

5種類テイスティングセット 1050Baht。
a-DSCF7789.jpg
私的には真ん中の白がおいしかったけど、2500Bahtもしたのでパスします。

3種類のワインとタパスのセット 450Baht。
a-DSCF7774.jpg

カラマリフリッティ 160Baht。
a-DSCF7772.jpg

こちらが賞をとったという、ホワイトシラーズ。
ホワイトという名前ですが、見かけはロゼ。赤ワイン用の葡萄からつくっているそうです。
a-DSCF7762.jpg

テイスティングした中では1番コスパ良し、購入。


Travel | コメント(0) | トラックバック(0)

Ban rom sai @Chiang Mai

2010/09/29 Wed 10:55

チェンマイのやど、バーンロムサイ。
映画「プール」の撮影でつかわれたところです。
a-DSCF7400.jpg


コテージが3棟。私たちが泊まったのはイチカワハウス、2000Baht/1泊。
レストランはなく、近くにお店もありません。

ホテルではなく、貸別荘のような感じ。
調理道具は充実しています。朝食は予約すれば、用意してくれます。
おかゆとフルーツとコーヒー。100Baht/1人前。
a-DSCF7394.jpg

中はシンプルシック。
a-DSCF7342.jpg

a-DSCF7387.jpg

リビングでひたすらくつろぐ・・・。
a-DSCF7360.jpg

バーンロムサイは、もともとHIVで親をなくした子供たちの家としてスタートしました。いまは学校、図書館、そして寄付だけに頼らずに生活していけるようにという配慮から、縫製工場もあります。
ゲストハウスもその中の施設のひとつ。
静かにのんびりとした滞在でした。

ネコちゃんがたくさんいます。なぜか屋根からくる「シロ」
a-DSCF7454.jpg

こちらは朝晩お部屋にあいさつにきてくれたトラちゃん、「番頭さん」と呼んでいました。
a-DSCF7347.jpg

Travel | コメント(0) | トラックバック(0)

よくばり女子旅。@Chiang Mai

2010/09/28 Tue 11:47

チェンマイは観光どころもあり、お買い物も、カフェもいろいろもっと行きたいけど、旅には終わりがきます・・・・哲学的。

最終日は飛行機の時間まで、よくばっていろいろ行ってみた。
ドイステープ寺院は修理中。


とっても晴れてて、眺めはばっちり。
a-DSCF7460.jpg

ランチはカオソーイ。ラムドゥワン。
a-DSCF7471.jpg

2つと水で70Baht。私のははいってませんが、鶏、豚、牛から選べますので、ご心配なく。
a-DSCF7472.jpg


GINGERへ。
エンポリにもお店はあるけど、本店ではちょっと舞い上がり気味。
ワンピースとアクセサリーを購入(半額コーナーだもーん)。

a-DSCF7475.jpg

もちろん、Kafeも寄りました。
a-DSCF7482.jpg


Travel | コメント(0) | トラックバック(0)

Sunday Night Market @Chiang Mai

2010/09/27 Mon 23:34

日曜の夜はターペー門から続くナイトマーケットへ。
毎日ナイトマーケットはありますが、日曜が断然オススメ。
民族っぽいおみやげ物ものから、マーケットの定番Tシャツ、SPA系のグッズ等いろいろ。



a-DSCF7425.jpg

a-DSCF7434.jpg

おみやげ物、がっつり購入。大満足。


マーケットの途中で寄ったリアル店舗。「tanbag」
コットン製品のお店、バッグや小物、ワンピースなどもあり。淡い色合いとシンプルなつくりが日本人好みな感じです。

a-DSCF7431.jpg

a-DSCF7430.jpg



Travel | コメント(0) | トラックバック(0)
お誕生会の翌日からはチェンマイへ。
女子海外旅行は久しぶりです。るん。

到着後、早速お茶屋へ。


コロニアル調の建物がステキです。
a-DSCF7338.jpg

a-DSCF7332.jpg

生春巻きのセットメニュー
a-DSCF7334.jpg

グリーンカレー
サイアムセラドンの器でサーブされます。
a-DSCF7335.jpg

shopではセラドンのお買い物も可能。
品揃えはファクトリーほどではないですが、お値段は同じだそうですので、ファクトリーまで行く時間がないというときは便利。
ターペー門から歩いていける範囲です。
a-DSCF7330.jpg


うんと悩んで、ちょっとだけお買い上げ。
a-DSCF7493.jpg

紅茶もわすれずに。
オーガニックの茶葉とチャーイェン用のもの。
a-DSCF7496.jpg


Travel | コメント(0) | トラックバック(0)

AMANTAKA@Laos

2010/09/01 Wed 23:29

ルアンプラバンに行った一番の理由は、このホテルに泊まりたかったから。
AMANTAKAは街中にいきなり出現。
a-DSCF5399.jpg



a-DSCF5423.jpg
AMANらしく、静謐。
シックでオシャレ、見習いたいものです。

a-DSCF5388.jpg

a-DSCF5390.jpg

a-DSCF5395.jpg

わが家にとって6番目のAMANでした。


Travel | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。